ダランベール法

ダランベール法はとてもシンプルな賭け金です。勝った時に賭け金を1増やし、負けた時に1減らす攻略法です。

ダランベール方は大勝ちする賭け方ではないですが、負けたときの損失も緩やかですから負けづらいというメリットもあります。

ダランベール法の賭け方の例を紹介します。

①最初に100円賭けます。
②次に勝った場合はもう100円増やして次は200円で勝負をします。
③次も勝った場合は100円増やして次は300円賭けます。
④負けた場合は100円減らして200円賭けていきます。

計算がしやすいですよね。

負けが続いた時は最小のリスクで済みますし、勝った時は資金が増えていきます。長くブックメーカーを利用しようと思っている人にお勧めの投資法ですね。

理論上スポーツの勝敗は勝つか負けるかの2択です。(引き分けの場合は払い戻しがあるオッズを選択しましょう。)勝率は5割なのでダランベール法を使えば負けることがないという理論です。

もちろんあくまで理論ですし、勝負はそう単純でもないですが、資金に余裕があるのであればぜひ実践して欲しい攻略法です。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★サポートが充実★