ブックメーカーの仕組み

ブックメーカーって分かるようであまりよく分からないと言う人もいるでしょう。そんな人のためにまずはキチンと仕組みを伝えていきます。

そのためにはまずはお金の流れから把握する必要があります。

ブックメーカーのお金の流れと言うのは図で見たほうが分かりやすいと思います。

start

直接ブックメーカー側に送ることは出来ません。

いったん資金を渡すオンラインバンクを挟むことになります。なぜこんなことをしなくてはいけないのかと言うとブックメーカー会社が個人のユーザーへの入出金業務をすればするほど経費が発生します。

しかも世界中のユーザーがいるわけでその作業量は膨大になります。ですから業務委託をしているのです。

ブックメーカー以外にもオンラインカジノや海外FXなどでもこの流れが基本となっています。

オンラインバンクと言うのはネッテラーやスクリルといったものがありますが、ブックメーカーやオンラインカジノを日本で利用しようと思ったらエコペイズがお勧めです。

ですから必ずブックメーカーを利用する際にはオンラインバンクの登録をする必要があるということを覚えておきましょう。

そのため最初はブックメーカーサイトとエコペイズといったオンラインバンクの二つの登録をするので多少面倒に感じると思います。

最初だけが面倒ですが、やり方はとても簡単ですし、一度登録を済ませてしまえば良いだけですので二つの登録を同時にしてしまうことをお勧めします。

基本的な仕組みはこのようになっています。

★利用者数人気No.1★ ★口コミで稼げると話題★ ★サポートが充実★